竹中ギー太の忍法帖

ノンポリギター弾きの日々異常無し日記

MENU

ジャズのジャムセッションで頻度が高い曲50曲選びました

 

国内のジャズのジャムセッションは現在でも盛んなようです。

 

 

ジャズは聞くより参加する方が楽しいですし、慣れれば気軽に参加できるサークルとしての価値が高いです。

参加費も1500円~3000円程度の店が多く、それほど負担にはなりません。

 

 

ジャムセッションの参加方法はここにまとめました。

楽器独学者がジャズのジャムセッションに参加するまでの道のり - 竹中ギー太の忍法帖

 

 

昔と違ってお店の人や先輩たちも優しいので、楽器演奏が好きな人なら目指してみるのも良いと思います。

 

仕事の都合で知らない土地に住むことになったとしても、ジャズのジャムセッションは日本中どこでも同じですので気軽に友好を深められます。

 

では、よく演奏される曲を。

 

ただし、人によって慣れ不慣れがありますので事前に傾向を知ることも大切です。

 

 

1、BLUES 

 keyはC、F、B♭ が大部分です。それぞれでメロディの暗譜が必須。

バードチェンジは自由だと思いますが、コルトレーンチェンジは慣れたメンバーで。

 

2、RHYTHM  CHANGES

keyはB♭ 他のkeyでも練習するととてもよい。

速いテンポが原因なのか、あまり演奏されない。OLEOが多い。

 

3、MINOR   BLUES

keyはCm、Fm、B♭m 

なぜかジャズではアップテンポが多い。これも基本です。

 

4、THERE  WILL  NEVER  BE  ANOTHER  YOU

keyはE♭ 最初に覚えて欲しいスタンダードですがkeyが難しいかも。

 

5、BYE  BYE  BLACKBIRD

keyはF  奥が深いともいえるが初心者にはとっつきやすい曲。

 

6、THERE  IS  NO  GREATER  LOVE

keyはB♭ メロがノリノリで演奏しやすい。ソロは考えすぎない程度で。

 

7、ALL  OF  ME

keyはC   コード進行にはジャズの基本が満載。メロは覚えやすい。

 

8.AUTUMN  LEAVES

keyはGm マイナーkeyの有名曲。メロを覚えていないと間違えやすいので注意。

 

9、SATIN  DOLL

keyはC ミディアムでノリが良いので人気がある。

 

10、ALL  THE  THINGS  YOU  ARE

keyはA♭ 超人気曲ですが簡単ではありません。コピーして練習するべし。

 

11、IT  COULD  HAPPEN  TO  YOU

keyはE♭ これが出来たら大体の曲は楽に弾けます。重要曲。

 

12、TAKE  THE  A  TRAIN

keyはC  ジャズの代表曲なのでもっと取り上げましょう。

 

13、ON  GREEN  DOLPHIN  STREET

keyはE♭ 有名ですが難曲です。コードサウンドを完璧に演奏しましょう。

 

14、JUST  FRIENDS

keyはF   センスにもよりますが、歌詞を読んだ方が良い曲。

 

15、ALONE TOGETHER

keyはDm    マイナーキーの代表曲。小節数に注意。

 

16、黒いオルフェ

keyはGmかAm ブラジリアンボッサの代表曲。聞き専にも好評。

 

17、SOMEDAY  MY  PRINCE  WILL  COME

keyはB♭ 3/4スタンダードの代表曲。難しいので練習必要。

 

18、I  LOVE  YOU

keyはF コールポーターの代表曲。店や地域で頻度に差がある。

 

19、HAVE  YOU  MET  MISS  JONES?

keyはF バークリー系の人が好むスタンダード曲。

 

20、CONFIRMATION

keyはF チャーリーパーカーの人気曲。メロは覚えたい。

 

21、I  HEAR  A  RHAPSODY

keyはE♭   ロマンあふれる哀愁のメロディ。

 

22、OUT  OF  NOWHERE

keyはG ミディアムスイングのしっとりとしたスタンダード曲。

 

23、SPEAK  LOW

keyはF 難曲と捉えられがちだがそうでもない。アップテンポだと大変かも。

 

24、WHAT  IS  THIS  THING  CALLED  LOVE?

keyはC   メロディが難しいがアドリブは楽しい。ポーターならでは。

 

25、FOUR

keyはE♭  有名曲だが慣れた人でないと危険かも。要練習。

 

26、GIRL  FROM  IPANEMA

keyはF   ジョビンの大ヒット曲。本格的ボサノバのリズムが必要。

 

27、HOW  HIGH  THE  MOON           ORNITHOLOGY

keyはG    コード進行がビバップ賛歌。楽しく演奏したい曲。

 

28、SOFTLY  IN  A  MORNING  SUNRISE

keyはCm  平坦なコード進行は工夫が必要。安易なモード化は良くないかも。

 

29、BUT  NOT  FOR  ME

keyはE♭  初心者向けだが上級者も楽しんで演奏できる曲。

 

30、STELLA  BY   STARLIGHT

keyはB♭     一見難しそうですが、繰り返しが無く間違えにくい曲。

 

31、TAKE  FIVE

keyはE♭m  最も有名なジャズ曲。練習しておいて損は無いです。

 

32、ST. THOMAS

keyはC        ロリンズの代表曲。ドラムを聴かせる曲かな。

 

33、I'LL  REMEMBER  APRIL

keyはG     ラテンと4ビートの切り替えは覚えておくこと。別の方法もあり。

 

34、NIGHT  AND  DAY

keyはE♭  これが楽しく演奏できると演奏の幅が広がるような気がします。

 

35、CHEROKEE

keyはB♭  最速スタンダードと言われて回避されがちですが夢のある曲です。

 

36、A  NIGHT  IN  TUNISIA

keyはDm    ジャムセッションの花形。バックのサポートをしっかりと。

 

37、STAR  EYES

keyはE♭ 複雑ですが綺麗で人気の高い曲。

 

38、LIKE  SOMEONE  IN  LOVE

keyはC,F,E♭,A♭など  keyの定まらない曲。メモって対応すれば好感度アップ。

 

39、BEAUTIFUL  LOVE

keyはDm 普通のスタンダードですが通好みのイメージになっています。

 

40、WHISPER  NOT

keyはDm 暗譜が大変ですがセッションで大盛り上がりになる曲です。

 

41、IT'S  YOU  OR  NO  ONE

keyはF    ぜひともデクスターのイメージでやって欲しい曲。好みですが。

 

42、INVITATION

keyはCm    モードのスタンダード曲。難しいけど変化が出るので推奨。

 

43、YOU  STEPPED  OUT  OF  A  DREAM

keyはC     楽しいコード進行なのでそろそろ思い出してほしい懐かしい曲。

 

44、ON  A  SLOW  BOAT  TO  CHINA

keyはB♭  コードは11とほぼ同じ。明るくて楽しい曲。

 

45、DONNA  LEE

keyはA♭  コード進行は基本中の基本。12keyで練習すると吉。

 

46、BLUE  BOSSA

keyはCm       ジャズボッサの決定版。ミディアム派とアップテンポ派がいます。

 

47、RICARDO  BOSSA

keyはGm     ジャズボッサの超人気曲。雰囲気を出すのは意外に難しい。

 

48、WOODY'N  YOU

keyはD♭ 日本では知られていないが、これからスタンダードに。

 

49、THE  NIGHT  HAS  A  THOUSAND  EYES

keyはG  通称「夜千」 エキゾチックなメロと起伏にとんだコード進行。

 

50、THE  DAYS  OF  WINE  AND  ROSES

keyはF   つまらない曲になるかどうかは演奏家のレベル次第。

 

 

50曲上げて見ましたがどうでしょうか?

中には私がもっと演奏してほしいと思っている曲も混ざっています。

場所によってはマニアックな曲が多い店もありますので、くれぐれも下見をしたほうがいいと思います。

 

初心者の方であれば、この中から3曲くらい選んでも十分だと思いますので、積極的に参加を考えてみてください。

 

ジャズのジャムセッションは、日本でも成功している音楽のサークル活動だと思うので、ぜひ盛り上げていってほしいと思います。